もりもりブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 選挙

<<   作成日時 : 2012/12/16 22:55   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

(この記事は12月16日投票日の朝、書いていますが、公開するのは投票終了時刻以後です。)

今回の総選挙にあたり、私は全面的に自民党のとよた真由子候補を応援してきました。院内にもポスターを掲示し、ビラを配ったり、個人演説会の司会を務めたり・・・。

朝霞地区医師会とは別に朝霞地区の医師でつくる政治団体に朝霞地区医師連盟というのがあります。連盟では全面的にとよた候補を応援しました。私はこの連盟の執行役員も務めています。

とよた候補は厚労省の官僚という安定した仕事を投げ打って立候補されました。

私は厚労省の官僚は机上でしかモノを考えていない、その机上の空論を施策に出してきて困ると常々思ってきました。それで最初はとよた氏に対しても否定的な見方をしていました。厚労省の役人が出馬したらつぶしてやるくらいの気持ちを持っていました。

しかし、とよた候補と何度か会って話をするうちに、見方が変わりました。とよた候補は自民党の候補予定者として決まっていらい、地道に地区内を歩き回り、現場での医療・介護・福祉の問題をはじめて目にされたようです。そして自分が役人時代にとってきた施策の問題点等をつぶさに理解されたようでした。話を聞いてみて、その理解力に驚嘆しました。

こういう人を政治の場に押し出していけば、厚労省に対しても現場の声を届けられる・・・・私は確信を持ちました。

それでとよた候補を全面的に応援することにしたわけです。

今回の選挙戦では、とよた候補はとことん頑張られました。こんなにも頑張れるというのも驚きでした。ちょっと優秀で頭が良いお嬢さん・・だけの候補ではなかった。とても靭くパワフルに動ける。こういうヒトならば将来、日本初の女性総理大臣となってもおかしくないのではないか・・とも思いました。

選挙中、他の候補を応援していた患者さんがたには不愉快な思いを与えてしまったかもしれません。お詫び申し上げます。

私の真意はここに書いたような次第です。

豊田真由子代議士には国会の場で活躍していただくことを願っています。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
選挙 もりもりブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる