ご無沙汰してました。 ポリオ予防接種などについて・・

またまたブログ更新のご無沙汰・・・。

昨年秋から水曜日の午後は予防接種だけにして、一般診療は休診にしています。これで何とかインフルエンザ予防接種などにつきまして、患者さんに御迷惑をかけることなく遂行することができました。

水曜日の午後の一般診療休診によって来院患者数が減るのではないかと思っていたのですが、他の日に来て頂けるために、総数としては全然かわりませんでした。その結果として他の日にしわ寄せがあり、他の日の患者さんの診療待ち時間が増えるという弊害が起こりました。大変申し訳なく思っています。

しかし、今後も予防接種をさらに推進した方が良いと考えており、水曜日の午後の予防接種枠は続けていきたいと考えています。

世界的にみて日本の予防接種は遅れており後進国と言われています。様々なワクチンが海外ではとっくに実施されているのにもかかわらず、日本に導入されていなかったりします。それも昨年Hibワクチン7価肺炎球菌ワクチン、HPV(子宮頸がん)ワクチンが認可され、正式に使用することができるようになりました。

しかしまだまだ世界からは遅れをとっています。そのひとつがポリオ。生ワクチンを現在日本では使われていますが、このワクチンによる副作用が全国で年間数名に発生しているようです。この因果関係は明白であり、早急に不活化ワクチンの導入をすべきだと考えられています。日本脳炎ワクチンが因果関係がはっきりしないまま、一時中止に近い状態に追い込まれたのと対照的です。

それでいろいろ考えていたのですが、日本ではまだ認可されていないワクチンを、当院でも海外から輸入することにしました。当面、不活化ポリオワクチンと5種混合ワクチン(通常の三種混合+Hib+不活化ポリオ)の二種です。

発注はしましたが、納期ならびに細かい価格等はわかりません。おそらく2月下旬には接種できるのではないかと考えています。いずれも国内での認可を受けたワクチンではありませんので、あくまでも保護者の方が希望される場合のみ接種いたします。

現在の私のお薦めとしては不活化ワクチン二回接種後に生ワクチン接種二回です。5月6月に和光市ではポリオの集団接種が行われますので、まだ受けていない方は、その前に二回不活化ワクチンを接種しておくと良いのではないかと考えています。


参考までに(内容的にきちんとしていますので、信用できる記事です)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20110121/1034264/?top_os10

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック